2018年02月23日

新たな刺激がほしく・・・でも

体力・気力が落ちている。自分でもどうしていいか分からない状態に陥って居る。


朝起きると、「また一日が始まるのか」とつぶやく毎日が続く。そういえば、この前までは「今日は、何が起きるだろう?」「どんな一日になるだろう?」と言って朝家を出ていっていたことを思い出す。


夜になると眠たくなり、夜更かしなんかもってのほか、起きていられなくなり眠ってしまう。こうして今日も終わっていく。


180222_0831~02-1.jpg

雪まつりも終わり、家の周りも朝にはあった雪山が帰ってくると除排雪されていた。


ato-1.jpg

だんだん暖かくなっていき、日は長くなり季節は春に向かっているのにと思いながら、日々暮らしている。


雪がとけ、木々たちや花々たちも芽吹き出す春に向けて、心も体も健康にしていきたい。

posted by ヒロ at 21:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

第26回 人権セミナー

「なんてヘルプマークぶら下げないの?」との問いに、
「助けてもらわなくていいからじゃないの?」との返答。


障害者だからといって、なんでもかんでも助けてもらう存在だと、意識がそっちの方に行ってしまう・勝手に思い込んでしまう・思考停止になってしまう。もうそこから自分からは抜け出せなくなるときがある。


ヘルプマークを知った瞬間、勝手に「ヘルプマーク=障害者」と等式を作り上げていた自分がいる。そんな自分に反発したく居たにもかかわらず、問われると答えられず自分の思いを見透かしているかの返答にハッとする。


責任やリスクは伴うけど、自己選択 「選ぶ」のは誰から邪魔されず自由のはず。もっともっと経験したり学んだりして選択の幅を拡げていきたい。それが一括りされるのではなく、一人一人の声を聞いてほしい願いにつながっていくんだと思う。


ヘルプマーク


180211_1140~01.jpg

アトラクションは3組だった。出演団体、確認しなかった。すいませんでした。


北方派五分楽団は最後、なんか終わるまで緊張していました。カウントは間違えるわ。みんながフォローしてくれました。


P2080034.JPGP2080039.JPGP2080049.JPG

舞台写真、撮ってくれた広瀬さん、ありがとうございました。メッセージもありがとうございます。
「とっても よかったですよ!! ありがとうございました。おつかれさまでした。」「たくさん うつしたのだけど しっぱいもたくさんしました。ごめんなさい。」「でんちがなくなってしまいました・・・。」とメッセージをいただきました。


全体会では、「「(仕事を)しよう!」「(仕事を)ちょっと休もう!」の気持ちの切り替えができないのが、精神障害者なんです。」という精神障害者本人からの発言を聞く。
旭川働く仲間の会の瀬川さんと会い挨拶する。


人権セミナー終了後デモ行進に参加。車道を行進しながら、ピーブルファーストのテーマ曲「人間だから」を参加者全員で歌う。とても充実した人権セミナーになった。


180211_1619~02.jpg180211_1619~01.jpg180211_1621~01.jpg
posted by ヒロ at 16:23| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

試合に集中しろ!ということ

耳に残る応援にいざこざがある中での試合だった。そんな中、淡々と試合が進んでいく。


180214_1933~02.jpg<180214_1939~01.jpg

応援に動揺して、審判じきじきからピッチャー交代を告げられる。


いろんな環境下であっても根源を排除するのではなく、「今、何をしなければならないのか?」を指し示したゴロ野球だった。


チーム名が西武じゃなく広島でした。今知る。広島が逃げ切って勝利した。

posted by ヒロ at 12:58| Comment(0) | ゴロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする