2016年08月30日

雨雲には勝てっこないバス

観測史上初ルートだと警戒されている台風10号。朝、天気予報を見て作業所へ行く。


帰り、風がだんだん強くなり急いで帰ろうと思い、ちょうど来たバスに飛び乗る。バスの進行方向は晴れているが、雨雲が迫ってくるバスの中。まるで映画のワンシーンみたいだった。


降りても雨が降ってなかったから、コンビニでオシッコしに寄ると、雨が降ってきて合羽を着て帰る。


玄関では父が立って待っててくれる。幸せだな〜と思う瞬間だった。


家に着くと青空になっていた。


160830_1658~01-1.jpg

いまさっき、虹も出ていた。


160830_1742~02.jpg

夏ばてなのかやる気が出ない最近。誰かにもたれかかりたい気分の最近。こういう時でもやらなきゃいけないことは、やらなきゃいけないのだ。反省するばかり。かといって、家にじっとも居たくない。どうしたいのだろう。自分でも分からない。


土曜日は、ゆのんまつりだった。


160827_1051~01.jpg160827_1132~01.jpg160827_1132~02.jpg160827_1415~02.jpg160827_1104~01.jpg
posted by ヒロ at 18:21| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

関係づくりが自分を救う

「相手を知る」うちに「自分を知る」ことになり、信頼できる仲になっていく。とっかかりは、興味本位であっても真似っこであってもいいのだ。


泣く・笑う・怒るの表情を見せ合うことで、「言うのここまでにしよう」と相手に対しての言動のブレーキができ、それが思いやりにもなっていく。


それを憧れの人でも有名人でも、誰もが日々の生活の中で、コミュニケーションの中でしていることなんだと。


みんな最初は一人で、コミュニケーションをとることで友達ができ増え、その中で揉まれながら今がある。何もしないで今の場所に辿りついたわけじゃない。


友達が仲間がいればいるほど、コミュニケーションも上手になっていき楽しく生きられる。そんなことを考えていた。

posted by ヒロ at 22:36| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

暑いっ。動くたびに全身汗でびしょびしょ。体力が日々に追いつかない日々。

「朝起き、トイレに行き、朝ごはんを食べ、身支度し出かける。またバスに乗り家へ帰ってくる。晩ごはんを食べ風呂へ入り歯を磨き、やっと自分時間。眠くなると寝る。」、それが私の生活サイクル。眠気が襲い自分時間がなくなっている毎日。


朝起きると、もうすでに汗がダラダラの私。早く準備を済ませゆっくりしようと思えば思うほど、汗がダラダラと掻き汗が流れ落ちる。疲れ果て結局は遅くなる結果になる。


外を歩くと「みんな暑くないのかな?」と迎えに来てもらった母に聞く。「だって、みんな爽やかに歩いてるだもん」と続ける。乗り越えられないものがそこにあると知る。


絢香のオリジナル曲「みんな空の下」を聞いて、違うじゃないの?と突っ込みたくなる今日この頃。


でも、毎日行く場所・居場所・人が動くと書いて「は・た・ら・く」場所があって幸せだなと心から思ったこの一週間だった。台風の時も休まないで行くこの一週間も休まなかった。「休めばいいのに」ともう一人の俺が言うが、休めない性分なのだ。


行く場所・居場所がなかったらと思うと、ダラダラ生活になってしまうと想像つく。


明日も明後日も行きたいところがあるが、「行きたい」が暑さを越えてゆくことができそうにありません。全身全霊で活動しているみなさんすいません。


年を取っていくこれからの生きる道に、導かれているような・道案内してくれているような今年の夏。

posted by ヒロ at 22:34| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする