2017年05月28日

音楽の森コンサートin札幌

KC3Z0001.jpg

タベストリーへコンサートを聞きに行く。


開演19時だと勘違いしてしまい、時間を持て余しイオンを探索してみる。麻生のイオンに金券ショップがあることを知り、頭に入れておこうっと思った。


「腹も減ってないし、どうしよう」と思いながら、タベストリーへ向かう、途中、店員に会い挨拶をする。


タペストリーはお客さんが入っており、お客さんの間を縫って、舞台準備の邪魔にならない席を確保する。


KC3Z0017.jpg

先ほど会った「時間を潰してきます」と言ったお客さんも戻ってくる。就労継続支援A型事業所で働いていての話をルミ子さんにしていたのを聞いてて、注文したグレープフルーツジュースを飲みながら一緒に話をする。
いくら障害者の事業所であっても、自分から動かなきゃ動かないということを改めて認識する。わがままだと言われてもいいから、自分の為になっているところなのか見極める目を持ち続けていたいと思った。


話をしているとコンサートが始まる。今回は出演者全員、初めてだったので楽しみだった。


出演者全員が、他の出演者の事をMCに入れてつなげて行く、ステキだと感じた。



KC3Z0025.jpg
福寿草
KC3Z0068.jpg
福原フユ佳さん
KC3Z0085.jpg
夢和さん

ギターを弾くだけで、情景を表現していく夢和さん。何とかなく分かり始めたときにはもう終わっていた。大人の空間に連れててくれそうな感覚を覚えた。


心も体も癒された昨日のコンサートでした。横山さんメッセージまで頂きありがとうございました。久子さんと再会する。

posted by ヒロ at 21:44| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

こんな時は、自分で食べることを頑張る。

体調が優れないからアテトーゼが出ているのか、アテトーゼが出ているから体調が優れないのかは、どっちが先なのか分からないが・・・。
体調が優れない日々が続く。それに加えて自分の意思とは関係なく目的のない動き アテトーゼ(不随意運動)が多く出るようになっているとここ最近。


訓練士に相談すると、「歳だな。歳」と開口一番。「体を酷使しながら、いろんな活動しているからな。」と続き、真剣に悩みを聞いてくれる。「不随意運動がもっと強くなったら診てください。」とお願いしてくる。


口内炎も何個もでき、喋ることも億劫な状態。言語障害があり余計に聞き取れず、さらに喋らなくなる状態に陥っている。アテトーゼ 私の障害はストレスによっても大きく左右されると実感している。


迷うことなく自分が今思っているストレスを取り除きたい。それが将来につながる投資だと確信できるものがあるなら、この体調が優れない日々が道標になってくれていると思えてくる。

posted by ヒロ at 21:15| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

体が資本だということが分かるこの五日間

水曜日に通勤途中 吐き気をもよおし、事業所てらすを休む。家で三度吐く。


木曜日、吐き気も治まり事業所マオイの丘へ行く。帰り念のため病院へ行く。診断名を知り事業所へ報告する。


金曜日、マオイの丘で農業体験をする。その日に書いたブログ


KC3Z0024.jpgKC3Z0020.jpg

土曜日、北方派五分楽団の練習。VITAランチは豚汁とおにぎり・つけものだった。


KC3Z0067.jpgKC3Z0028.jpg

そして今日は、三和荘5月祭に出店してきました。


KC3Z0027.jpgKC3Z0086.jpg

自分の体調・体力と相談し、その間の夜にあった「雷神ライブinめりめろ」「気ままなフォークソング」は失礼した。


本人の意思とは関係なく診断名で事柄が運ばれていく、それが社会の仕組み(常識・通念)かとオドオドしてしまう。「皆のため」というけど・思うけど、バカ正直だとバカを見ると陥ると感じてしまう。自分の判断が事の発端になり得るんだと思った。


健康な体であるからこそ、(その上に)いろんな活動ができるんだと実感できた。そんなこんな考えさせられたこの五日間。


posted by ヒロ at 18:20| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする