2017年07月20日

歌って想像力を豊かにする。忘れないで福島の子どもたち。

KC3Z0030.jpgKC3Z0019.jpg

「今でも外で土を触ったり水遊びがままならない福島の子どもたち」と福島の今を。そんな子どもたちを北海道へ招待し、5回目となる今年8月3日〜8日に行う なんぽろキャンプのことを。なおこBANDのMCで始まる。


「自由に遊ばせたい!」という思いから、いろんな大変さがあることを聞き知ることができた。


「自由になりたい」といっても、できるできないの制限によって時間の制約が付きまとうこの世の中。想像は、誰にも邪魔させない・できない世界。邪魔だと思うものがあるとすれば、それは自分の想像力だけ。


そんなことを思いながら、東日本大震災があったこと・原発事故があったことに歌の力を借りながら、思いを巡らせて・想像して・もっとイメージを想像力を働かしてみたくなる「ひとしずくコンサート〜福島の子どもたちを南幌キャンプへ〜」だった。


なおこBAND
KC3Z0033.jpg
板谷みきょう氏
KC3Z0068.jpgKC3Z0067.jpg
なおこBANDwith板谷みきょう氏
KC3Z0085.jpgKC3Z0090.jpg

「東日本大震災のこと・原発事故のことを忘れないでほしい」「そこで暮らしている子どもたち・住民のことを忘れないでほしい」という。


KC3Z0001.jpg

次回のチャリティライブは7月29日 土曜日11:00〜・14:00〜の2回。報告会かねてJR白石駅自由通路で開催。



昨日は会場であるタペストリーでチキンライスを食べた。
KC3Z0025.jpg
posted by ヒロ at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。