2018年04月15日

自分ができる支え・応援って何だろう?

日々の暮らしでいろんなことが次から次と起こる、他の人といるとなおさらいろんなことが起こる。それが日常生活なんだろうと思う。


どんな些細なことでも、気になる人・気にならない人がいる。気になる人は気にならない人を、気にならない人は気になる人を見て何かを学ぶ。そうして生きていく力が身についていく。


生きてきた育ってきた環境・経験が、一番正しいという見方でいると危険だと思う。想像力と発想力発信力を日々育てて行きたい。


誰もが一人で生きてはいけないから、少しでも様々ある考えを受け入れられるよう、自分の「じかん」を使っていきたい。


日野原重明さんのドキュメントをみてそう感じた。

posted by ヒロ at 13:01| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

【身近になった】サッポロファクトリー

180321_1308~02.jpg

サッポロファクトリーへ地下鉄で行く最短距離にエレベーターが出来ていた。地下鉄出入口の位置も移動していた。


辺りを見ながらエレベーターに乗る。地上に上がると「ここはどこだ?」と分からなくなる。辺りを見渡し今居るところが認識することができた。


最短距離に階段しかなく行くのが億劫だったサッポロファクトリー、身近に行ける施設がまた一つ増え感謝しながらエレベーターを乗り降りした。


共生舎「座れ屋」出店すると聞き見に行く。アライさんと阿部さんが店員だった。


180321_1436~01.jpg180321_1425~01.jpg180321_1457~01.jpg

「いらっしゃいませ!」とアライさんの声に押され、おすすめのキーホルダーを選んでもらい購入した。コミュニケーションがとれて嬉しかった。意義のある日になった。


posted by ヒロ at 10:59| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

ひとしずくコンサート

【福島の子どもを南幌に招待する会】応援するカンパコンサート。今年も聞きに行く。


「知らない人の中に行くと緊張してダメなんだ」と知りながら、同僚を思いきって誘い一緒に行く。


ライブが始まると、飲み物を注文して飲みながら聞いていた。「やっぱり緊張する」といい同僚は途中で帰った。


180310_1502~03.jpg

知ってる曲を聴けてよかったと同僚。その言葉を聞けて胸を撫で下ろす。また誘ってみようと思うのだった。


「なおこバンド」・「板谷みきょう氏」・「なおこバンドと板谷みきょう氏」の三部構成。MCがMCのかけあいがフォローしあうところが、集中・注目させていく舞台だった。


180310_1519~01.jpg180310_1550~03.jpg180310_1621~01.jpg180310_1627~01.jpg

福島の子どもたちを招き南幌町でキャンプする活動に、微力ですができることで協力したい。

posted by ヒロ at 17:28| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする