2017年09月24日

「本人全国交流会」でのアトラクション

昨日、「第4回 全国手をつなぐ育成会連合会 全国大会・北海道札幌大会」の「本人全国交流会」の。アトラクションで「北方派五分楽団」が演奏する。


地下鉄「北12条」駅に片方面しかトイレがない。それも地下鉄降りて改札口行く前にトイレがある。車イストイレは改札を出たらある。変わっている駅。地下鉄から降りトイレに行きたくなり、反対ホームに行く。集合時間になっても楽団員が来なく、連絡すると反対ホームで集合していた、地上で合流した。


「北大北部食堂」まで歩く。どこまで行くんだろう?もう歩けないよと体が悲鳴上げながら、他の楽団員の後をついて行く。途中、同じところへ行く一行と道案内されたりしたりしながら、ようやくたどり着く。「こんな新しくなったのか?」中に入ると記憶が蘇る。


タンバリンや楽譜を出したり、楽団Tシャツを着たりと準備をする。その後そんな時間があるわけないのに時間を持て余す自分がいた。会場に七飯から来ていた四村さん・山本さん一行を見つけ挨拶に行く。人の波に流され看板や外観の写真が撮れなかった。意気地なし。


170923_1720~01.jpg

流れと出演時間を確認。お弁当を食べる。「こんなにゆったり弁当食べてていいのか?」ともう一人の私が言う。しまいには弁当がのどを通らなくなる。「だめだこりゃ」と弁当を残して片付けてもらう。デジタルカメラを持って演奏写真撮影を頼みに行く。


声を掛けた一人目、お願いすればするほど話が違う方向になって行き、誰かに助けを求められ事情を説明され最終的に断られた。その誰かというと共生舎の藤本氏だった。デジカメを返してもらい2人目3人目と頼みに行く。


舞台は、演奏曲目「叫べるだけ叫べ」が2回続けるところを続けなかったと後で言われて気づく。トラブルがあったときの場つなぎをどうすればいいかが分からないでいる。その場で固まってしまう。


P9220015.JPGP9220024.JPG

舞台写真、大西さん撮って頂きありがとうございました。


帰り土砂降りの雨のなか、楽団員の山本さんに札幌駅まで送ってもらった。助かった。ありがとうございました。


準備が終わり時間があれば真っ先に会場に溶け込もうと肝に銘じよう。そして写真撮影をお願いできるまで会場であたふたしよう。


来年は京都で「第5回 全国手をつなぐ育成会連合会 全国大会」開催されるみたい。参加したいな〜

posted by ヒロ at 19:02| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

きょうされん全国大会 歓迎交流会

全国各地から2000人が札幌に集う、そして夜はアサヒビール園で歓迎交流会。



170915_1604~01.jpg170915_1602~01.jpg
170915_1619~01.jpg

生ビールで乾杯し、北海道いや札幌を代表する食の一つジンギスカンを囲んで歓迎交流会が始まる。


舞台出演のトップパッター、北方派五分楽団。ジュージューと焼く音にビールも進み楽しい雰囲気の中、僕の声がどこまで届く・届いているのか?挫けそうだった。


P9140011.JPGP9140013.JPG

団員 早田さんの歌声に背中押され、気を確かにもって最後まで舞台に立つことができた。歌う姿を見ていた一番前のお客さんが、「汗だくだけど大丈夫?」「歌うと元気になるね」と励ましを頂き、嬉しかった。拍手した。最後まで気を確かにして舞台に立ててよかったと思った。


出演時間を間違えて覚え、早々と写真撮影を頼んでしまう。会場担当係りのスタッフ カトウさんに写真撮影をお願いする。


出演時間までに時間があったのに、お弁当を食べることもなくただ待っていた。出演時間を間違えて覚えていいたと分かったのも、本番20分前だった。


お弁当を食べ終え、会場へ行くと最後の出演者だったよさこい「新琴似天舞龍神」の舞だった。取材してくれた北村さんに挨拶にいったり、楽団の舞台で舞台に上がって手話をしてくれた神戸の事業所の人たちにもお礼をすることができた。写真を撮るのを忘れた。


170915_1939~01.jpg170915_2018~02.jpg170915_2022~01.jpg170915_2024~01.jpg

大会スローガン”あたりまえに働き えらべるくらしを-ともにあゆもう たしかな道を いま、北★の大地から"の下に2000人、それも札幌の地にきょうされん全国大会が開催された。


去年から知っていたにも関わらず、自分から関わろうとする意識のなさに絶望する。歓迎交流会の舞台に立ちやっと気付くのも、「何してるだろう!俺は?」と嘆くのも、後悔・後の祭り。


きょうされん全国大会最終日16日も、仕事を終わってから間に合うかと、会場に向かうがもう終わっていた。

170916_1516~01.jpg
posted by ヒロ at 14:53| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

楽団練習:9月2日 土曜日の記

北方派五分楽団、9月は15日「きょうされん全国大会」・23日「手をつなぐ育成会全国大会」に出演する。


そのために今日練習しました。季刊誌「TOMO」の取材もあり、旭川にある
社会福祉法人 あかしあ労働福祉センター
のキタムラさんが取材に来る。どういう記事になるか楽しみだ。


170902_1428~02.jpg

アベさんが大きな声で歌ったり、曲をしめる場面で積極的に前に出て格好良かった。


170902_1440~01.jpg

今朝、団員の不破さんからメールが来た。嬉しいより先に「なんかあったではないか」と気が動転してしまい、返信しても返事が返ってこなく、不破さんのお母さんにメールをしてしまう。メールがきた時、冷静になって不破さんを思い浮かべられたら、お母さんに確認メールすることなかったかもしれないと振り返る。


「(言語障害がある)私と電話でのやりとりは、何言っているのか分からない」と恩師の言葉を思い出す。表情が見えないと分かるのも分からなくなり、表情など音以外のものが、伝える際いかに大事になっていることを、改めて実感する。


今日のランチはハヤシライス。写真を撮るのを忘れた。完食!おいしくいただきました。


170902_1253~01.jpg

藤本氏にマオイの丘焼肉 赤いとうがらしを宣伝してきました。

posted by ヒロ at 21:13| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする