2018年02月19日

第26回 人権セミナー

「なんてヘルプマークぶら下げないの?」との問いに、
「助けてもらわなくていいからじゃないの?」との返答。


障害者だからといって、なんでもかんでも助けてもらう存在だと、意識がそっちの方に行ってしまう・勝手に思い込んでしまう・思考停止になってしまう。もうそこから自分からは抜け出せなくなるときがある。


ヘルプマークを知った瞬間、勝手に「ヘルプマーク=障害者」と等式を作り上げていた自分がいる。そんな自分に反発したく居たにもかかわらず、問われると答えられず自分の思いを見透かしているかの返答にハッとする。


責任やリスクは伴うけど、自己選択 「選ぶ」のは誰から邪魔されず自由のはず。もっともっと経験したり学んだりして選択の幅を拡げていきたい。それが一括りされるのではなく、一人一人の声を聞いてほしい願いにつながっていくんだと思う。


ヘルプマーク


180211_1140~01.jpg

アトラクションは3組だった。出演団体、確認しなかった。すいませんでした。


北方派五分楽団は最後、なんか終わるまで緊張していました。カウントは間違えるわ。みんながフォローしてくれました。


P2080034.JPGP2080039.JPGP2080049.JPG

舞台写真、撮ってくれた広瀬さん、ありがとうございました。メッセージもありがとうございます。
「とっても よかったですよ!! ありがとうございました。おつかれさまでした。」「たくさん うつしたのだけど しっぱいもたくさんしました。ごめんなさい。」「でんちがなくなってしまいました・・・。」とメッセージをいただきました。


全体会では、「「(仕事を)しよう!」「(仕事を)ちょっと休もう!」の気持ちの切り替えができないのが、精神障害者なんです。」という精神障害者本人からの発言を聞く。
旭川働く仲間の会の瀬川さんと会い挨拶する。


人権セミナー終了後デモ行進に参加。車道を行進しながら、ピーブルファーストのテーマ曲「人間だから」を参加者全員で歌う。とても充実した人権セミナーになった。


180211_1619~02.jpg180211_1619~01.jpg180211_1621~01.jpg
posted by ヒロ at 16:23| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

北方派五分楽団ホームページ移転リニューアルしました。

北方派五分楽団ホームページ。スマートフォンでも見られるようになったはずです!


見づらい箇所があれば教えていただけると、大変ありがたく嬉しいです。これを機にスマートフォンに切り替えようと考えています。


これからも北方派五分楽団をよろしくお願いします。


posted by ヒロ at 15:11| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

平成30年えぼっく成人式アトラクション

11時15分発の高速くりやま号へ乗り込む。


KC3Z0115.jpg

中央バスターミナルへ向かう途中、「ぶつけられたかもしれません。お待ちください。」と車内アナウンサー。創成トンネル付近で足止めされる。「けが・痛みある方いませんか?」など処理に対応する運転手。


「念のためお乗客さんの名前・連絡先教えてください。」というので、「時間がかかるので最後にしてください」といい携帯電話を見せて知らせた。初めての経験した。


その後、中央バスターミナルへ向かう。他の団員と合流できホッとする。足止めされていた車内で状況をメールで知らせたが、改めて何ともないことを伝える。


会場に着くと、他の団員が来ていて出演準備をしていた。息つく間もなく準備に取りかかる。準備していると、土門さんが手伝ってくれ助かりました。


舞台写真撮ってもらおうと、カメラを持ってお願いに会場へ行く。


KC3Z0125.jpgKC3Z0123.jpg

成人を迎え祝して『かんぱい』から始まった舞台。最後は呼んでいただいた「えぼっく」の皆さんと、一緒に成人となった方たちを祝う事ができました。風邪で本調子でなかったのが反省。


「車に乗れますよ。乗りませんか?」という言葉に甘えて、私一人乗せてもらい帰りました。


北方派五分楽団ホームページが新しくなりました!これからもよろしくお願いします。


posted by ヒロ at 15:47| Comment(0) | 北方派五分楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする