2017年10月12日

来週18日・再来週25日は練習お休み

試合を面白くする監督同士の目論見は・・・果たして?


171011_1949~02.jpg

K:「挨拶からやってみろ」
R:「点数入らないわ」「しまってるわ」
K:(いいぞ!審判。)「しまってるって言うか、みんな打ち損じって感じだな」
R:「ソクシン回しっていいんですよね」
K:「んだな」「サドンデスになったら俺やる」


女の子選手には、ゴロ野球の神の手が出る。それを阻止しに来る守備陣。
171011_1943~01.jpg

「代打、俺」と言え!みんなの笑いを取る。
171011_1929~01.jpg

171011_1952~01.jpg

どんなやる気起こさせる試合にしていくか?という監督の手腕を見た。今日の練習だった。


秋の大会は11月25日。休みを挟んで大会まで残り2試合は、大会ルールで練習の予定。

posted by ヒロ at 21:23| Comment(0) | ゴロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

サドンデスで広島勝利!

10月4日の記


点差が広がる試合だと思いきや、劇的満塁ホームランで同点。クロスファイヤーでも次々と打つコーチや、打って久しぶりに一塁セーフになるOB選手。感動する。


171004_1933~01.jpg171004_1933~02.jpg

そんな驚くドラマがいくつもあった試合を、2人の審判が判定する。そしてそれをk監督が見守る。時おりその判定に拍手を送る。


171004_1923~01.jpg171004_1924~01.jpg

真剣勝負のサドンデス持ち込む。意を決してファイターズのキャプテンがマウンドに上がる。監督もk監督に代わる。さあ真剣勝負!!


171004_1948~01.jpg171004_1949~01.jpg171004_1951~01.jpg171004_1951~02.jpg

打って一塁セーフになり、ゲームセット。広島の勝利!


秋の大会は11月25日 土曜日になりました。


posted by ヒロ at 20:04| Comment(0) | ゴロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

自分に甘えるな!自分のベストパフォーマンスをすれ!

170927_1931~01.jpg170927_1932~01.jpg

今日も代行審判。久しぶりに来た総監督、マネジャーをしながら戦況を見る。


そくしん(満塁ツーアウト)から始める最終回の表裏から総監督が審判する。迫力がぜんぜん違う。


170927_1943~02.jpgKC3Z0108.jpgKC3Z0115.jpg

打球が車イスに当たり、アウトだと抗議するコーチ。観客の私たちに「セーフorアウト」と聞き判定を下す。


ゲームの士気を高めていく・ゲームを楽しくするのも審判の役目だと知る。選手・コーチに先輩後輩関係なく、見せる姿勢は本気度・真剣度を促す。その積み重ねが、魅力につながる。それを思い起こさせてくれた今週のゴロ野球練習だった。


KC3Z0116.jpg

根っこにこの姿勢があったから、大会ができるまで進化し続けてきたゴロ野球。誰でも参加したくなるよう、切磋琢磨できる刺激と愛情を兼ね備えたゴロ野球であってほしい。

真剣勝負・一発勝負でゴロ野球を作ってきたからだ。私を受け継いていくゴロ野球に少しでも携わっていきたい。


今日。今年初めて「おでん」いただきました。

170927_1634~01.jpg
posted by ヒロ at 17:48| Comment(0) | ゴロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする