2017年08月03日

「19のいのちを忘れない」集会

障害者施設殺傷事件から一年が経ち、ニュースなどで取り上げられている。


障害者施設「やまゆり園」を建て替えするか?はまだ決まっていないということは知ることが出来た。がどのニュースを見ても、似たり寄ったりできれいに纏められ消化不良だった。そんな中、7月26日のハートネットTVは、インターネットの書き込みを読み、「こんな書き込みがありました。」皆さんどうですか?という流れで、本音が聞くことができ真剣に見た。匿名性もこういう使い方をすれば、お互い活きるんだと思った。


「19のいのちを忘れない」集会が全国各地でも行われていたらしく、札幌でも行われた集会に参加したが、後押しもあったが思っていることの一つも言えず終わった。経験談などを発表している仲間たちが格好良かった。デモ行進のときに歌うことが精一杯だった。


KC3Z0001.jpg
KC3Z0025.jpgKC3Z0028.jpgKC3Z0030.jpg

27日、同僚から「今日飲みに行こう」と誘われる。誘われることが滅多にない嬉しかった。3人で飲みに行く。相手のペースに飲み込まれ酔うしか楽しみが見出せず。でも久しぶりに酔うことができ、こうやって飲み仲間ができていくことに、ありがたさを感じないとバチが当たると思う今日だった。


でも、どこかで「心からきみをぼくを仲間と呼べるかい」とオリジナル曲「人間だから」の歌詞が流れる。気を遣ったり遣われたりしながら、その中で隙を見つけて自分を出し入れして、私もあなたも生きているのかなと自問自答しつつ考えに更ける。




自分の発したことで、仲が良い友達・親身になってくれている方々を失ってしまう・離れていってしまうのが怖い。でも世渡り下手といわれようが「バカだよお前」といわれても、「今思っていることを言う」言えるよう「それが俺なんだ」と胸を張れるよう自分を信じたい。それがまだまだ出来ない。


posted by ヒロ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

歌って想像力を豊かにする。忘れないで福島の子どもたち

KC3Z0030.jpgKC3Z0019.jpg

「今でも外で土を触ったり水遊びがままならない福島の子どもたち」と福島の今を。そんな子どもたちを北海道へ招待し、5回目となる今年8月3日〜8日に行う なんぽろキャンプのことを。なおこBANDのMCで始まる。


「自由に遊ばせたい!」という思いから、いろんな大変さがあることを聞き知ることができた。


「自由になりたい」といっても、できるできないの制限によって時間の制約が付きまとうこの世の中。想像は、誰にも邪魔させない・できない世界。邪魔だと思うものがあるとすれば、それは自分の想像力だけ。


そんなことを思いながら、東日本大震災があったこと・原発事故があったことに歌の力を借りながら、思いを巡らせて・想像して・もっとイメージを想像力を働かしてみたくなる「ひとしずくコンサート〜福島の子どもたちを南幌キャンプへ〜」だった。


なおこBAND
KC3Z0033.jpg
板谷みきょう氏
KC3Z0068.jpgKC3Z0067.jpg
なおこBANDwith板谷みきょう氏
KC3Z0085.jpgKC3Z0090.jpg

「東日本大震災のこと・原発事故のことを忘れないでほしい」「そこで暮らしている子どもたち・住民のことを忘れないでほしい」という。


KC3Z0001.jpg

次回のチャリティライブは7月29日 土曜日11:00〜・14:00〜の2回。報告会かねてJR白石駅自由通路で開催。



昨日は会場であるタペストリーでチキンライスを食べた。
KC3Z0025.jpg
posted by ヒロ at 06:53| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

歌って想像力を豊かにする。忘れないで福島の子どもたち。

KC3Z0030.jpgKC3Z0019.jpg

「今でも外で土を触ったり水遊びがままならない福島の子どもたち」と福島の今を。そんな子どもたちを北海道へ招待し、5回目となる今年8月3日〜8日に行う なんぽろキャンプのことを。なおこBANDのMCで始まる。


「自由に遊ばせたい!」という思いから、いろんな大変さがあることを聞き知ることができた。


「自由になりたい」といっても、できるできないの制限によって時間の制約が付きまとうこの世の中。想像は、誰にも邪魔させない・できない世界。邪魔だと思うものがあるとすれば、それは自分の想像力だけ。


そんなことを思いながら、東日本大震災があったこと・原発事故があったことに歌の力を借りながら、思いを巡らせて・想像して・もっとイメージを想像力を働かしてみたくなる「ひとしずくコンサート〜福島の子どもたちを南幌キャンプへ〜」だった。


なおこBAND
KC3Z0033.jpg
板谷みきょう氏
KC3Z0068.jpgKC3Z0067.jpg
なおこBANDwith板谷みきょう氏
KC3Z0085.jpgKC3Z0090.jpg

「東日本大震災のこと・原発事故のことを忘れないでほしい」「そこで暮らしている子どもたち・住民のことを忘れないでほしい」という。


KC3Z0001.jpg

次回のチャリティライブは7月29日 土曜日11:00〜・14:00〜の2回。報告会かねてJR白石駅自由通路で開催。



昨日は会場であるタペストリーでチキンライスを食べた。
KC3Z0025.jpg
posted by ヒロ at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする