2018年04月01日

心機一転2018年4月1日

家族一同が集まり、1年間お疲れさんと新しい職場が決まり祝った3月。


180325_1248~01.jpg180325_1248~03.jpg180325_1355~01.jpg180325_1456~01.jpg180325_1510~01.jpg

それぞれ新しい職場で、また新しい1年が始まる4月。


マオイの丘で働き2年目に入る。昨日のことを引きずってしまい心機一転が苦手な私。


誰がなんと言われようとも、ぶれない軸を探し出していきたい。


けど毎日過ぎていくのは早く感じるけど、1年間は「まだ1年?」と感じるのはなぜだろう?不思議だ。


posted by ヒロ at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

仲間がいると・・・

出来ないと諦めていたことや考えもつかなかったことが、「ハッ」と気づかせてくれたり思いつかせてくれたり、今までより生活しやすくなるかもしれない教えられる。仲間になる前に、好き嫌い・相性が互いにあるけれども。


雪解けが早いと感じていたところ、積雪ゼロになったのが9日早いと聞く。「自宅の軒下には、まだ1メートルの雪山がある。」とその日ラジオで聞く。


雪がない季節が九日長い今年。「夢中になれるもの一つ持ちたい!」、気がつけば明日31日で3月も終わる。4月1日から新年度スタート!と弟たち・姪っ子甥っ子たちに教えてもらう。


posted by ヒロ at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

【身近になった】サッポロファクトリー

180321_1308~02.jpg

サッポロファクトリーへ地下鉄で行く最短距離にエレベーターが出来ていた。地下鉄出入口の位置も移動していた。


辺りを見ながらエレベーターに乗る。地上に上がると「ここはどこだ?」と分からなくなる。辺りを見渡し今居るところが認識することができた。


最短距離に階段しかなく行くのが億劫だったサッポロファクトリー、身近に行ける施設がまた一つ増え感謝しながらエレベーターを乗り降りした。


共生舎「座れ屋」出店すると聞き見に行く。アライさんと阿部さんが店員だった。


180321_1436~01.jpg180321_1425~01.jpg180321_1457~01.jpg

「いらっしゃいませ!」とアライさんの声に押され、おすすめのキーホルダーを選んでもらい購入した。コミュニケーションがとれて嬉しかった。意義のある日になった。


posted by ヒロ at 10:59| Comment(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする